スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月, 2017の投稿を表示しています

2017年年末、2018年年始期間の受診につきまして

今日は。
 今年の年末はインフルエンザはAもBも出るわ、胃腸炎の流行もあるわ、他の病気も流行り当院を受診される患者さんが非常に増えております。
 更には普段から湿疹やアレルギーなどで当院かかりつけの方も多数受診していただいております。
 当院としてもできる限り調子が悪くて困っている多くの患者さんを診察させて頂くつもりですが、何せ院長1人、限られたスタッフで診察しているので診られる患者さんの数には限りがあるのが実情です。
 年末年始に当院を受診される患者さんに予め知っておいて頂きたいことを記載しておきます。

★12月29日:午前中のみ診療 普段は他院かかりつけだけどお子さんの調子が悪いという方も喜んで診療を承ります。
 ただし、今週は午前中の予約が9時前には埋まっている状況です。
 受診を希望される方は当日の7時半から予約を承りますので早めの予約申し込みをお願い申し上げます。

★12月29日午後〜31日:休診 恐れ入りますが調子の悪い方は近隣他院や横浜市緑区急患診療所などの受診をお願い申し上げます。
 緑区医師会の方で年末年始医療機関応需予定表がアップされていますのでご参照下さい。

★2018年1月1日:横浜市緑区休日急患診療所当番 元旦早々から調子が悪い方、残念ながら調子がイマイチなまま年を越した方は元旦の10時から16時まで院長が横浜市緑区休日急患診療所の当番をしておりますので宜しければご利用下さい。
 ただ、当院での診療と異なりお出しできる薬が限られており、更に以前のカルテ情報がないので簡易的な診察になります。
 更に、おそらくこの数日の様子を見ると元旦の休日診療所はかなり混雑することが予想されます。
 当院かかりつけの方は勿論、そうでない方もお薬手帳をお持ちいただけると診察がスムーズになります。
 以上、予めご承知おき下さい。

★1月2日〜4日:休診 恐れ入りますが、引き続き調子の悪い方は近隣他院や横浜市緑区休日急患診療所などの受診をお願い申し上げます。
 おそらく4日には近隣の小児科クリニックで診療開始されるところがあると思います。

★1月5日、6日午前、9日午前:診療開始 当院は1月5日午前中から診療開始いたします。
 ただ、おそらくこの時期も混雑が予想されます。
 受診を希望される方は午前診療は7時半から、午後診療分は正午から予約を承りますので早めの予…

年内は12月29日午前まで診療し、年明けは1月5日から診療開始します!

今日は。
いつの間にか2017年もあと2週間余りになりました。
この1年、皆様大きな病気や事故に遭わず健康に過ごすことは出来たでしょうか。当院では多くのお子さんの病気、時にはちょっと事故にも対応させていただきました。
少しでも十日市場地域の親子の、そしてアレルギーでお困りの親子の皆様のお役に立てていれば幸いです。
インフルエンザの方も徐々に増えてきておりますので皆様体調管理にはくれぐれもお気を付け下さい。

ところで、あと2週間もすると年末年始期間に入ります。
当院も年末年始は休業させていただきます。
こちらに当院の休診予定を出しておきます。

元々当院は木曜日を休診日としておりますが、今年は多くの企業が仕事納めとしている12月28日、そして仕事始めの1月4日が木曜日に当たります。(余談ですがこのパターンの場合、仕事納めと仕事始めの曜日が同じなんですよね。)
そこで、12月29日は午前中のみ診療させていただくことにしました。29日午後からは休診となりますのでご注意下さい。
夏休み期間であれば当院が休診の期間中は周辺の小児科クリニックをお勧めするのですが、年末年始は大体どこのクリニックも休業になります。
基本的に6ヶ月以上のお子さんで38℃以上の発熱があっても元気で水分が取れておしっこがいつも通り出ていて、更には普通に眠れているようであれば一晩は様子を見ても差し支えないと思います。
ただしこの期間、発熱が続いたりお子様の調子が悪くて気になるようでしたら緑区休日急患診療所をご利用ください。
院長はちょうど1月1日が当番に当たっておりますので、お子さんの体調が気になるようでしたら是非お越し下さい。
ただ、休日急患診療所で出来ることは限られますし状況次第では混み合うことが予想されますので予めご承知おき下さい。

このブログも出来れば年内にあと数回更新する予定です。
年末の前にはクリスマスですね。今年のサンタさんは子どもたちに何を届けてくれるのでしょうか。
ではまた。

来年1月11日(木)午前に内容をアップデートした食物アレルギー教室を開催します!

今日は。
気がついたらあっと言う間に寒くなり、名実とも冬が到来したようです。
全国的にインフルエンザの流行が始まったとの報道がありますが、当院でもちらほらとインフルエンザA陽性の患者さんがいらっしゃいます。
インフルエンザについての当院の考え方は以前のブログに記載しております。
今シーズンも基本的な方針は変わりありませんが、やはり発熱直後は新しい検査器械を使ってもインフルエンザの診断は比較的難しいという印象を受けます。
インフルエンザ流行時期に夜間発熱された方でも、元気な方は慌てずに翌日午前中の受診で宜しいのではないかと感じます。

さて、当院では年明け、2018年1月11日(木)10:00から11:00に食物アレルギー教室を開催いたします!
当院の予約システムから事前参加予約が可能です!



どんな親御さんに役立つ内容ですか? ★赤ちゃんの肌荒れが気になる親御さん
 実はこれ、非常に重要であることが分かってきました。
★離乳食を始めたいけど食物アレルギーが不安な親御さん
 今までは離乳食を遅らせた方がよいと言われていましたが、実は逆に良くないことが分かってきました。
 でも、そう言われてもなかなか離乳食を進めづらいという親御さんをよく見かけます。
 そんな親御さんこそ、是非この食物アレルギー教室に参加していただき色々学んで下さい!
★お子さんが当院ないし他院で「食物アレルギー」と診断された親御さん
 お陰様で当院の外来もだんだん混んできたので、以前の様に1人1人にしっかり時間をとってお話しすることが難しくなってきました。
 是非この機会に一通りのお話しを聞いていただきたく存じます。

開催時間を変更します! 今までは土曜日の午後に行っていましたが保護者の皆様が参加しづらいことが分かったので平日、木曜日の午前中に移動します!
食物アレルギー教室にはお子さん同伴での参加が可能です。
また、親御さんだけで集中して受講したいという方には当院の2件隣にはお子さんの一時預かりが可能な施設、十日市場ひよこ園がありますのでご利用を考えられる方は予めお問い合わせ下さい!

内容を大幅にアップデートします! 特に赤ちゃんの頃の対応について、そして経口免疫療法については最近色々なことが新たに分かってきました。
その内容を踏まえて治療、普段の対応についての内容をアップデートいたします。
今まで受講した…